2012年04月28日

お知らせ

お久しぶりの更新となってしまいました。
新年度となり、劇団にもニューフェイスがやってまいりましたよ!
ただ今色々と整理・作成中ですので、名前の公開等はもう少々お待ち下さいませ。

さて、今回はお知らせがたくさんあります。
まずは一番大きなお知らせから。

■劇団名変更■

「劇団室生春カンパニー」から「劇団室生春カンパニー 風の森」へ。
「風の森」というなんともカンパニーらしい言葉が加わりました。今後はこちらの名前で色々とご案内させていただきます。

■30年記念公演決定!■

いつもなら本公演としてお贈りする春公演が、今年はカンパニーが30年目を迎えたということで、記念公演として上演する運びとなりました。
VOL.1と銘打ってお知らせいたしますからにはボリュームたっぷりのバタバタスケジュールです!(笑)

劇団室生春カンパニー 風の森 30年記念公演VOL,1
「果てしの花園 ROSE/JASMINE」2012/6/21〜7/1まで荻窪小劇場にて。

本サイトにて特設ページ設置いたしました。
こちらは6/21〜24まで「ROSE」を6/27〜7/1まで「JASMINE」を上演いたします。
この2作品、過去上演作ではありますが、かなり初期の物語で現劇団員は誰も上演に関わったことがないというまさに「アングラ」という言葉が似合う小劇場作品。一本一本で独立してお好みの方を観劇いただいても大丈夫ですが、実は連作(?)なので、是非2本立てで劇場に足をお運び頂きたいです!チケットも2作品以上ごらん頂くと1作品2,500円が2作品で4,000円とオトクな割引になりますよ〜!

劇団員も総出演・・・というのではなく、バッキリと2つのグループに分かれております。
こちらもチラシ配布開始の頃に発表させていただきますね!お楽しみに!

■専攻研修生・研究生中間発表■

今年新たに入った研究生と、昨年度の研究生から専攻研修生となったメンバーが記念公演に先駆けて中間発表として「ジュリアス・シーザー」を上演いたします。
シェイクスピアの名作群像劇に10名でチャレンジ!
熱くてまっすぐに吹き抜けるローマの風を起こしてくれるのではないでしょうか。

上演は6/14・15と共に19時〜。荻窪小劇場にて!
こちらはチケット800円で、更に「果てしの花園」と一緒に購入いただくことで更にお安くご覧いただけます。
詳しくは上記特設ページにて。

■「リア王」千秋楽PV公開中■

YOU TUBEにて昨年度秋公演「リア王〜戯れと嘆きのロマンセ〜」の千秋楽PVが公開されております。
約15分に歌や踊りをメインにご覧いただけますので、ご来場いただいた方も、そうでない方もぜひぜひご視聴くださいませ!


今回は以上です!公演に向けて随時稼働中ですので、またお知らせがあり次第更新させていただきますね!
では本年度もどうぞよろしくお願いいたします!!


posted by MSC at 13:36 | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック